HOME ≫ 歯ならび ≫ 矯正日記

矯正日記

矯正日記
  • 矯正をするきっかけは
    歯並びが悪いのでコンプレックスを抱えていました。
    そこで、まずはもり歯科に行って相談してみることにしました。
    歯科衛生士さんと先生が丁寧親切に説明してくれたので、検査の予約をとりました。
  • 検査1
    いよいよ検査当日。歯の型を採ったり、写真を撮りました。
    型採りは、結構苦しい・・・。
    次は、検査の2回目
    検査1
  • CADIAX
    今日は2回目の検査。頭に重たい機械を取り付け、顎を色々な方向に動かし、パソコンで先生がデーターをとりました。1時間近く、重たい機械をつけているので大変でした。
    後は、レントゲンを採ったり、顎の高さを測ったりしました。
    約2週間後に結果説明があるそうです。
    CADIAX
  • 結果説明
    先生から結果の説明と衛生士さんから、矯正をするにあたっての注意事項をうけました。
    矯正の期間は約1年半。その後保定期間が約1年半だそうです。
    もり歯科の矯正は、小臼歯ほぼ抜かないそうです。しかし親知らずは抜かなくてはいけません。
    大変そうだけど、矯正をはじめることにしました。
    結果説明
  • 抜歯
    親知らずがあるので、抜歯からします。
    下の親知らずは、神経に近くもり歯科では抜けないということなので、大学病院で抜くことになりました。
  • 親知らずが全て抜き終わりました。いよいよ装置をつけます。
  • チューブSETとスケーリング
    今日は装置をつける前日の歯のお掃除。歯が汚れていると装置が接着しづらいそうです。
    奥歯に4箇所チューブという装置をつけました。
    少し違和感がありますが、痛みはありません。
  • DBS(ブラケットセット)
    今日はすべての装置をつけます。セラミックとメタルと選べます。
    やはり長く付ける装置なので、目立たないセラミックにしました。
    前日に衛生士さんに食べたい物を、食べておいてくださいね!といわれました。
    結構痛いみたいなので、心配です。
    DBS(ブラケットセット)

    約2時間かけて、装置とワイヤーが付け終わりました。今の所痛みは全くないです。
    痛くなるのかなぁ
  • 数時間後~1週間
    だんだん痛みがでてきました。
    やわらかいパンなども石のように硬く感じられます。
    装置が、頬に食い込み口内炎ができてきました。
    痛みは1週間ほど続きました。
    その間は軟かい、お豆腐やヨーグルトなどを食べました。
  • 歯ブラシ
    食べた物が、装置の間にはさまり、食べたらすぐに磨かないと、気持ちが悪いです。
    歯ブラシには時間がかかります。
    歯ブラシ
  • 1ヵ月後
    痛みはだんだん和らいできましたが、硬いものはまだ食べづらいです。
    口内炎などは、なくなってきました。
    矯正が終わるまでは、くっつきやすい食べ物や硬いものは控えるように言われました。
    food
  • 治療
    1回の治療は約1時間で3~4週間ごとになります。
    ワイヤーをしめると、数日痛みがでますが、すぐにおさまります。
    行くとお掃除をしてもらえるので、とてもすっきりします。
  • ダツリ
    装置が取れた時には、すぐにつけてもらわないと、いけないので連絡をしてつけてもらいます。その際の費用はかかりません。
  • マルチループセット
    今日はワイヤーがかわりました。
    マルチループといってかなり複雑なワイヤーで、そのワイヤーのゴムをかけています。
    ゴムをさぼると、まったく歯が動かないので、24時間しっかりゴムをしてくださいといわれました。
    ワイヤーが変わり1週間はかなりの痛みがでました。
    ゴムも最初はかけるのが大変でしたが、だんだん慣れてきました。

    歯並びもだんだんとならんできました。
    歯が動くのがとても楽しみになってきました。

    歯ブラシが今まで以上に大変になりました。
    とても複雑なワイヤーなので、食べた物が全部詰まります。
    歯ブラシには相当の時間を費やしています。

    慣れるまで話しづらかったです。
    歯ブラシ
  • TOA ブラッケット除去
    いよいよ装置が外せます。
    これで矯正は終わりではないです。
    これからマウスピースをしていきます。

    装置を外す時は、付ける時に比べあっという間でした。
    トゥースポジショナーをセットしました。
    やはりこれも痛みがかなりありました。話しができないので辛かったです。
    自分で管理しなくてはいけないので、その大変さもありました。
    最初の5日は24時間しなくてはいけません。

    その後はSSRといって、薄いタイプの物ができてきました。
    これは、昼仕事中などにしています。
    上下別れているので、話しもできます。
    TOA ブラッケット除去
  • 装置が外れ、歯並びがとてもきれいになり
    矯正をやってほんとによかったなぁと思います。
    大変だった分、きれいになった時は感動します。
    歯ブラシもすごくやりやすくなりました。
    せっかく治した歯を一生大切にしていきたいとおもいました。

    今までは笑顔で写真をとれなかったけど、今ではにっこりスマイルで写真を撮ることができます。

    しばらくはメインテナンスで、お掃除と検診に通います。

矯正歯科 関連ページ

もり歯科医院へのアクセス

PAGETOP