お知らせ
お知らせ
  • 日曜日、矯正歯科専門外来を始めました。
  • インビザライン(マウスピース矯正)ドクターによる矯正治療もおこなっております。インビザライン認定医(プラチナドクター / 米国アライン社認定)
  • 保育士による託児システムを導入しております。※要予約
  • 日本口腔インプラント学会専門医
新着情報

2018/10/18

Ortho Pulse講習会 in大阪

今日は大阪の“イースマイル国際矯正歯科”にて有本先生のOrtho pulse講習会に参加させて頂きました。

・Ortho pulse (加速矯正装置)について
・治療にあたってのスタッフの役割
・患者さんへのメリット
・オルソパルスの治療の流れ
・トラブルシューティング
・注意すべき点
・カウンセリング内容
など色々と参考になることを沢山聞けました。

Ortho pulseを使うことでの患者さんへのメリットは、矯正治療期間の短縮だけではないこと。
他にもインビザラインに対するモチベーションアップに繋がること、痛みの軽減効果もあること

患者さんにアプローチしていくための資料や
カウンセリングの仕方等、取り入れられることが沢山ありました。
Ortho pulseについて理解し、
どのようにカウンセリングに繋げられるか
TCとして今後の課題になりました。

特に動画での説明、伝え方はとても興味深いものでした。
動画で説明することによって
★誰が説明しても変わらない、伝え忘れや間違えがない
★映像で見ることで分かりやすくなる
★スタッフの手が空き、時間が有効的になる

またオリジナルの資料もとても参考になりました。
トラブルに繋がらないためのチェック表なども、ぜひ取り入れてみたいと思いました。

もっとスタッフ全員がOrtho pulseについて理解することが必要だと感じました。患者さんがOrtho pulse開始にあたって何が必要か話し合い、
そしてスタッフの役割分担を明確に決めていきたいと思います。
トリートメントコーディネーター 奥寺 夏生




【オルソパルス講習会】
イースマイル国際矯正歯科で有本先生のオルソパルス講習会に参加させて頂きました。

オルソパルスを使うことで
⚪︎治療期間の短縮
⚪︎痛みの軽減
⚪︎アライナーの清潔面
などが患者さんのメリットです。

私たち歯科衛生士(21名)の役割としては
1、インビザラインの正しい力を発揮出来るように正しくアタッチメントをつけること
2、患者さんに装置を正しく使用してもらうことです。
⚪︎アタッチメントはフローレジンではなく
セラムレジン(硬いレジン)で前もってテンプレートに詰めておき、当日は口腔内にはめて光照射をするだけという方法でした。
⚪︎余剰レジンが残っているとアライナーの適合が悪くなるので、テンプレートの準備に時間をかける事が大切になってきます。

今後は
⚪︎テンプレートの準備について
⚪︎アタッチメントのつけ方
⚪︎患者さんに装置を正しく使用してもらうためのポイント整理
⚪︎毎回の調整の際に行うこと
などを見直していきたいと思いました。

歯科衛生士 平石 千春

2018/10/13

日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト講習会

10月13.14日と日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト スポーツドクター養成講習会に出席しています。

東京オリンピックはじめ、スポーツと医科との関連性が重要視される時代です。

いかにスポーツ自体が人生100年時代に関与し、またスポーツ選手にとって いかに医学の知識が必要不可欠なものか
これからの時代には必要な学問になってきています。
その中で歯科がとても重要な役割を果たしています。

もり歯科・矯正歯科でも学生のクラブ活動はもちろんのこと、プロスポーツであるBリーグ 群馬クレインサンダーズの選手のサポートをしていますが、
受講されている先生のなかには、Jリーグやプロ野球選手、オリンピックメダリストなど様々な選手のサポートをしているドクターがいます。

講習内容は、内分泌から始まり肥満・女性特有の問題・中高年と運動・小児期の発育・内科のメディカルチェック等 多岐にわたり講義がありました。

県医師会等の推薦によるドクターの受講で、日本全国から整形外科はじめ産婦人科、内科、外科、歯科などの医師約200名の先生が受講されています。私自身も5年前から申請し、漸く今年受講できました。

そして、このライセンスはこの2日間から始まり
2年間にわたり研修を受け取得できます。

まだまだ始まったばかりですが、これからもっとスポーツ医学が発展して患者さんにフィードバックできたら良いと思います。

参加歯科医師 森 啓一

2018/09/24

アライナー矯正の流儀 2018

9/23.24日と2日間にわたり福岡にてインビザライン アドバンスコースを受講してきました。

インビザライン専門の矯正歯科医師 6名によるケーススタディー形式で、オープンバイトケース、抜歯ケース、シビアな2級、3級ケース とさまざまなケースにおける考え方を学ぶことができました。

これからは、アライナー矯正インビザラインで治療ができるかではなく、アライナー矯正インビザラインでいかに短期間で患者さんの負担を少なくフィニッシュできるか
またオペケースや抜歯ケースをなるべくなくしていくかの方向に向かっています。

観光は全くできませんでしたが、多くのインビザラインDr.とディスカッションすることができ、とても充実した連休でした。

参加歯科医師 矯正担当 森 啓一

一覧はこちら »

インプラントは群馬の、もり歯科にお任せください。(日本口腔インプラント学会 専門医)

インプラントオペ室歯科用CT、オペ室完備だから安心・安全・清潔。インプラントは「入れ歯」や「ブリッジ」あるいは「差し歯」に代わる治療法として開発された、新しい治療法です。 人工の歯を植立することにより、自然に近い、より美しい歯を取り戻し、おいしく食べる事が出きます。当院では、即日インプラント、オールオン4、インプラントの光機能化など、最新の医療をご提供しております。

スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ
スタッフ スタッフ もり歯科・矯正歯科 インプラントセンター・スマイルライン

もり歯科サイト案内

医院案内
医院案内 予防歯科 小児歯科 小児歯科の無料メール相談 矯正歯科 インプラント 審美歯科 審美歯科の無料メール相談 院内ツアー チームメンバー 診療風景など 歯科医師・スタッフの研修実績 診療方針 歯の知識
インプラント
インプラント インプラントと従来の治療との比較 インプラント治療の流れ 当院で使用しているインプラントの種類 C T 検査 インプラント治療の費用 インプラントの光機能化 総入れ歯でお悩みの方へ(オールオン4) インプラント入れ歯(ロケーターアバットメント) 切らない・腫れない・痛くない治療術式(コンピューターシミュレーションシステム) ワンデイ・インプラント(即日インプラント) インプラント快適生活 インプラントQ&A インプラント無料メール相談
歯ならび
歯ならび インビザライン マウスピース矯正 歯の病気は噛み合わせから なぜ矯正治療が必要なのでしょうか? 矯正治療は何歳頃から始めるとよいのでしょうか? 矯正治療の期間はどの位かかるのでしょうか? 矯正治療にはどんな装置を使うのでしょうか? 永久歯を抜かない治療 矯正治療費について 治療例 初期矯正 矯正歯科無料メール相談
チームメンバー募集
チームメンバー募集 歯科医師のVOICE 歯科衛生士のVOICE 募集要項 診療風景など 問い合わせ ブログ
アクセス
アクセス 広域マップ
私たちの想い
私たちの想い

もり歯科医院へのアクセス

PAGETOP